IJGAは世界ジュニアゴルフ選手権の日本代表選手を選抜する大会を主催しています。
大会&イベント情報

2022年WJ大会後記

IMGA世界ジュニアゴルフ選手権 最終日

 15-18歳の部男子で、本大志(東京・目黒日本大学高2年)が日本選手19年ぶりの世界一を手にした。2位に7打差をつけてスタートも、一時2位グループに4打差に追い上げられたが、11番のバーディーで後続を突き放し、通算11 …

15-18歳の部男子で優勝した本大志 (1)

IMGA世界ジュニアゴルフ選手権 3日目

 13-14歳の部以下のカテゴリーは最終ラウンドとなり、PGM日本代表選手団から2人の「世界一」が誕生した。  13-14歳の部女子で根田うの(北海道・大曲中2年)が7アンダー66をマークして通算10アンダーで2打差2位 …

13-14歳の部女子・優勝の根田うの (2)

IMGA世界ジュニアゴルフ選手権 2日目

 15-18歳の部男子で、本大志(東京・目黒日本大学高2年)が6アンダー66とスコアを伸ばし、通算10アンダー134で2位に5打差をつけて首位に立った。同女子は成田瑛麻(東京・学習院女子高等科3年)が苦しみながらもパープ …

13-14歳の部女子 根田うの(北海道・大曲中2年)

IMGA世界ジュニアゴルフ選手権 初日

PGM日本代表選手団が好スタートを切った。15-18歳の部男子で、本大志(東京・目黒日本大学高2年)が、4アンダー68で首位に1打差の2位につけた。同女子も同GCノースコースで成田瑛麻(東京・学習院女子高等科3年)が4ア …

15-18歳の部男子 本大志(東京・目黒日本大学高2年)
PAGETOP
Copyright © International Junior Golf Association All Rights Reserved.